2012年08月20日

CR-Z 10Lチャレンジレース もてぎ 8/10(日)

86/BRZレース 松原怜史
09:24 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
CIMG3204.JPG

予選はもてぎフルコースを2分43秒未満で走ったラップの燃費消費が少ない順で
予選順位を争うという新しいスタイルのレース。

車内に無限製のナビゲーションが搭載され、ラップタイムとその周の燃料消費が把握できる。
しかし、計測ポイントがもてぎの 計測器とは違うため、もてぎの計測器では2分42秒台、
おそらくポールポジションを狙える燃費、0.58Lを計測。
しかし、 その周は正式結果で使われる無限が計測したタイムは2分45秒。
それがわからず、アタック終了。結局、無限で計測した2分42秒台のラップは燃費が
0.68Lと5位となってしまいました。実際、ポールポジションは燃費が0.58L。
計測ポイントの違いに惑わされてしまいました。次にまた参加するとすれば
いいポジションにいけると思います。初めてのレーススタイルに戸惑いながらも速く、燃費良く走る。
いい勉強になりました。 スプリントレースにも生かせると思います。

CIMG3765.JPG

決勝レースは8周をガソリン6Lで争われます。6L以上消費してしまうと擬似ガス欠となり
70km/hのスピードリミッターが働くといった仕組みです。

ポイントは無限CR-Zオリジナルのオーバーテイクシステム。ハンドル右側についたパドルシフトを引いている状態         
のときのみモーターアシストを使えます。
これを有効に使ってオーバーテイク・・・ではなく、燃費を稼ぐことが重要ではないか?と私は考えました。
8周で6Lのガソリンしか使えないのでずっと全開というわけにはいきません。
全開時の燃費は1L/1周です。残り2周で2L残しておければ2周は全開でいける計算です。
レーススタート、5番グリッドから1周目のバックストレートで1台パス。
他の車両も燃費を気にしすぎなのか、かなり抑えています。
1,2位が離れてしまわないように少しペースを上げます。1周目の燃費は0.75L/1周でした。
そのまま、4位キープでラスト2周。残りのガソリン残が1.9L.。全開ではいけませんが、そこそこ計算通りの         
燃費で走れていました。残り、2周で前の車を捕らえ、3位に浮上。
2位を追いかけますがガソリンが足りなくなり、ポジションキープで3位表彰台です。
いかにアクセルワークを繊細に燃費を良く、コーナーを速く曲がりラップタイムを稼ぐことが重要なレース         
でした。   

2012年07月09日

もてチャン Rd.3 ♯2 予選アタックラップ

86/BRZレース 松原怜史
09:35 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



このときは暫定ポールでしたが、計測2周目、1コーナー進入で
タイヤが終わっていたのがわかったのでアタック中止。
計測2周目で♯57に100分の2秒負けました。

2012年07月04日

もてぎチャンピオンカップレース Rd.3 7/1(日)

86/BRZレース 松原怜史
15:24 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シリーズも中盤となる第3戦。

そろそろ勝たないと自力でのシリーズチャンピオン獲得が
厳しくなってきます。

第2戦を終えてのランキングは
1位 ♯20 福田選手 32ポイント
2位 ♯2  松原    22ポイント
2位 ♯0  池内選手 22ポイント

福田選手はRd.1、Rd.2共にポールtoウィンで圧倒的な
展開でした。今度こそ!!と思い、足回りとブレーキの仕様変更を施し、
事前にスポーツランドSUGOでテスト。そこである程度のセットを
決めて、土曜日の練習走行へ望みました。

ブレーキはテスト段階なのでまだ秘密ですが
足回りは無限ダンパーからクラックスダンパーへ変更しました。
それに伴ってスプリングのメーカーも変更しました。
応力が強いバネのほうがクラックスには合っているようです。

予想通りというか、SUGO→もてぎでのセット変更はそれほどせず、
レース当日へ向けて準備。

motegi rd.3.jpg

予選   2位/14台
それなりにうまくいったと思います。後ろに♯57がいたのですが
ぴったりついてくることに気付いたS字以降、若干の焦りからか
操作が雑になってしまいました。
今回は予選の動画を載せたいと思います。
1周目は暫定ポールでしたが2周目に♯57に0.023秒越され
2番グリッド。3番手は♯20。

motegi rd.3 race.jpg

決勝   1位/14台
スタートで絶対、♯57を抜くつもりでした。
予定通り、ホールショットを奪いオープニングラップ。
♯57もぴたりとついてきます。3位以降はスタート直後の
1コーナーで接触があったようで付いてきません。

2周目。♯57が突然のスローダウン。そこからは独走です。
8〜9周目では、2位と8秒差。ここでトラブルが出て、
リタイヤ、ということだけは避けたいのでペースダウン。

初優勝です。

motegi rd3 goal.jpg



2位は♯0。シリーズポイント争いはおもしろくなってきました。

シリーズ
1位  ♯2  マツバラ  37ポイント
2位  ♯0  池内選手 34ポイント
3位  ♯20 福田選手 32ポイント

あと2戦。3連勝目指して頑張ります!!


今回、マーチカップも行われていました。
大竹選手はなんとポールポジション!!
カッコよかったです。
僕も、それに続こうと思ったんですが予選は
残念ならが2位で・・・。
グリッドに応援に行ってきました。

march.JPG

決勝の結果は・・・
大竹選手のブログを見てください(笑)





2012年06月28日

もてチャン第2戦 〜初めてのレースメカニック体験〜 

86/BRZレース 松原怜史
09:18 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月27日に行われたもてチャン シビック 第2戦のとき
オートバックス 津軽柏店のピットマネージャーに
レースメカニックとして同行して頂き、レースのお手伝いを
して頂きました。

そのときのレポートが届いたのでご紹介したいと思います。

--------------------------------------------------------------------------

もてぎチャンピオンカップレース第2戦のメカニック体験記の報告です。
サーキットに行くのも初めての自分が、メカニックとして同行することで、
ドキドキが止まりませんでした。
普段の仕事と同じようにタイヤ交換ぐらいの作業だと思っていました。
しかし、事前に作業内容を聞いて、ビックリしました。
車高調のバネ、スタビライザー、ドライブシャフト、などの交換でした。
普段の仕事よりもハードです。
なぜそんなに交換?説明を聞いて納得です。速く走る為です!!
しかも、ボディ補強がスゴイ。初めて見るレース車両、
オーラが出てました。
ぶっつけ本番は危険と感じ、メカニック作業の練習をお願いしました。
レース前の忙しい時にも関わらず、嫌な顔ひとつせずOK
でました。
ありがとうございます。違いました。なにもかもが、交換方法、パーツの組み方。

レース前日の練習走行では、いきなりのエンジントラブルがありましたが、
部品交換で無事に復活。火傷しそうになりながらのスタビライザー交換、
いつもとは違うタイヤの交換など練習走行は無事に終了しました。
レース当日は、タイヤを冷やしたり、ボディを拭いたりしました。
爆音が鳴り響く中の作業は、最高です!!
すべてが新鮮でした。そして、勉強させていただきました。
貴重な体験をさせてもらい、本当にありがとうございました!!

P1010347.JPG
-------------------------------------------------------------------------------------------------

第3戦は今週末!今回もお手伝いして頂けるということなので
頑張ってきます!

ヴィッツレース関西シリーズ 第2戦 鈴鹿へ向けて

ヴィッツレース 田中淳貴
00:31 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週末は鈴鹿サーキットでヴィッツレースが行われますモータースポーツ

土曜日が予選。日曜日が決勝ですわーい(嬉しい顔)
前回の岡山ラウンドは6位でしたひらめき

シリーズを考えると重要な第2戦...
車もドライバーもコンディションは万全ですぴかぴか(新しい)
優勝目指して頑張りますので応援よろしくお願いしますexclamation×2


atsukiのブログ
http://ameblo.jp/atsuki-tanaka/

2012年06月03日

走行会 INタカスサーキット

TRDラリーチャレンジ 松嶌裕貴
20:23 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TRDラリー参戦中の松嶌ですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)



スーパーオートバックス富山南店勤務の車好きのみんなとタカスサーキットに行ってきました車(セダン)車(セダン)車(セダン)
20120528161202.jpg
みんな気合い十分ですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
おのおの目標をたてて、走っていましたパンチパンチパンチ


今回サーキットデビューぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
20120528131122.jpg
平永さんでするんるんるんるん
ヘルメットがでか過ぎですわーい(嬉しい顔)

天気も良く、絶好のサーキット日和でした晴れ
20120528122801.jpg
オートバックスカラー目立ち過ぎですね笑



これからどんどん仲間を増やして、走行会行っていきまーすモータースポーツるんるん


2012年05月30日

もてぎチャンピオンカップレース 第2戦 5/27(日)

86/BRZレース 松原怜史
15:29 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
松原です。

5月27日にツインリンクもてぎで行われたもてぎチャンピオンカップレース
第2戦、もてぎシビックの結果です。

予選 2位
P1010323.JPG


ヨコハマタイヤの新品時のグリップがアタックラップ1周目しか持たない
ことはわかっていましたが、その1周にベストの走りができず、トップと
0.21秒差で2位となってしまいました。
1位の♯20は2戦連続のP.Pです。

決勝 2位

路面温度が55度まで上がり、リアタイヤの発熱により曲がらなくなることを予想し
セットを変更して望んだ決勝。
ファステストラップも取りましたが、後半になるにつれてトラクションが
不足気味になり、直線で置いていかれるようになります。
結局、予選通りの結果となりました。これで、シリーズポイントでは
2位になったものの、♯20とは10ポイント差となってしまいました。
後、3戦全部勝ちに行きます。


5周目くらいまでですが、今回は車載動画を載せます。


今回、地元のオートバックスの方々が応援に駆けつけてくれました。
また、メカニックとして3日間お手伝いして頂きました。

ARTA (3).JPG

ありがとうございました。

今度、メカニック体験記としてここでも紹介したいと思います。

2012年05月25日

今週はヴィッツレース関西シリーズです!

ヴィッツレース 田中淳貴
14:53 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
先日セントラルサーキットでオートセブン走行会が開催されましたるんるん
たくさんのご参加ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
私も少しだけ慣らし走行を行いましたが、問題なく気持ちよく走ることができましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

今週の日曜日は岡山国際サーキットでヴィッツレース関西シリーズの開幕戦が行われますモータースポーツ
応援よろしくお願いしますexclamation


DSC_1219.JPG


atsukiのブログ
http://ameblo.jp/atsuki-tanaka/

2012年05月22日

もてチャン 第2戦 準備中

86/BRZレース 松原怜史
14:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
もてぎシビック ♯2 松原です。

いよいよ今週末5月26・27日はもてぎチャンピオンカップレース第2戦
になります。

今回、2dayになっているもてチャンですがシビックの予選・決勝は
5月27日の日曜日です。

26日はちょっとJOY耐というセミ耐久が行われます。

いつもは土曜日が練習日なのですが今回は金曜日。

ということで、木曜日が移動日となっており、最後の整備に
取り掛かっているところです。

20120522.JPG


今回、地元のオートバックス津軽柏店のピット長がお手伝いに来てくれることになりました。
レースメカニックは初体験ということで色々とレースカーのお勉強をしてもらっているところ
です。

いい結果を報告できるように頑張ります!

2012年05月17日

mugen power cup 第2戦 ツインリンクもてぎ

無限パワーカップ・86/BRZレース 大西隆生
12:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無限パワーカップ第2戦のレポートです。

前々日からサーキットに入りして練習

がしかし走行しようとしようとしたときに急に雷雨が・・・


NEC_0311[1].JPG

予選、決勝は晴れっぽくドライで走りたかったのですが

前日走行は2枠、雨は上がりドライコンディション

1枠目の走行、どうもアンダーっぽい

枠の終わりになるとどうしようもないくらいのアンダー

セットは変えてないはずなのに

2枠目は対策して走行

大分よくなりましたがやはりアンダー

いまいち調子が出ません

新しいイメージ2.JPG

予選日もドライ

前の車との距離が詰まりそうだったので十分距離を空けてアタック

1周目はタイヤが温まっていなくリヤがスライドしてしまい失敗

2周目はS字で前の車と詰まってしまい失敗

3周目にやっとまともなアタックができたのですがタイヤのいい時期が過ぎ去ってしまっていてタイムは出ず7番手

新しいイメージ3.JPG

決勝もドライ

スタートは得意なはずだったのですが失敗

1台パスされそのまま大外を走っていたのですが場所がなくなってしまいダートへ

また2台パスされポジションダウン

ヘアピンで1台パス、ダウンヒルでも1台パスして徐々にポジションを戻して行きましたがトップ集団には程遠い場所

とても荒れたレースで接触しまくり、目の前でも押し出されてコースアウトしていく車があったり

ペナルティがでたりで結果は6位

得意なもてぎだったのですがまったく歯車が合わず納得のいかないレースでした