2012年05月17日

mugen power cup 第2戦 ツインリンクもてぎ

無限パワーカップ・86/BRZレース 大西隆生
12:08 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無限パワーカップ第2戦のレポートです。

前々日からサーキットに入りして練習

がしかし走行しようとしようとしたときに急に雷雨が・・・


NEC_0311[1].JPG

予選、決勝は晴れっぽくドライで走りたかったのですが

前日走行は2枠、雨は上がりドライコンディション

1枠目の走行、どうもアンダーっぽい

枠の終わりになるとどうしようもないくらいのアンダー

セットは変えてないはずなのに

2枠目は対策して走行

大分よくなりましたがやはりアンダー

いまいち調子が出ません

新しいイメージ2.JPG

予選日もドライ

前の車との距離が詰まりそうだったので十分距離を空けてアタック

1周目はタイヤが温まっていなくリヤがスライドしてしまい失敗

2周目はS字で前の車と詰まってしまい失敗

3周目にやっとまともなアタックができたのですがタイヤのいい時期が過ぎ去ってしまっていてタイムは出ず7番手

新しいイメージ3.JPG

決勝もドライ

スタートは得意なはずだったのですが失敗

1台パスされそのまま大外を走っていたのですが場所がなくなってしまいダートへ

また2台パスされポジションダウン

ヘアピンで1台パス、ダウンヒルでも1台パスして徐々にポジションを戻して行きましたがトップ集団には程遠い場所

とても荒れたレースで接触しまくり、目の前でも押し出されてコースアウトしていく車があったり

ペナルティがでたりで結果は6位

得意なもてぎだったのですがまったく歯車が合わず納得のいかないレースでした




2012年04月26日

おNEW~のカラーリング

TRDラリーチャレンジ 松嶌裕貴
22:56 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
   お久しぶりですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

今年もTRDヴィッツチャレンジラリー改め、TRDチャレンジラリーに参戦しますモータースポーツ
クラス分けが変わり、上級者の方と同じクラスで走行しなければなりませんがく〜(落胆した顔)
入賞が・・・・・
でも、頑張りますexclamation×2
人一倍、練習して、必ず勝ちますパンチパンチパンチ



ところで、うちの相方のヴィッツちゃんがリニューアルされましたるんるんるんるんるんるんるんるんるんるん


!cid_01@120426_220340@______F04B@docomo_ne.jpg
まさにウルト〇マン・・・・・目ぴかぴか(新しい)


このカラーリングだけで早くなった気がしますわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)(錯覚exclamation&question
新しくなった相棒と今年こそ活躍したいと思っていますダッシュ(走り出すさま)
今年も応援よろしくお願いしますexclamation×2exclamation×2exclamation×2





2012年04月21日

初レース観戦!〜オートバックス弘前東店 スタッフ目線〜

86/BRZレース 松原怜史
10:20 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんにちは。松原です。

今日、明日開催予定だったJMRC東北レースシリーズ第1戦
SUGOチャンピオンカップレースの東北シビックは参加台数2台と
いうことでレース不成立となってしまいました・・・。

次回、第2戦はスポーツランドSUGOで7月8日です!
皆さん、東北のレースに参加して下さい!せっかく開催しているのに
レースが行われないと見に来たいな、と言ってくれている方々の興味を
引くこともできず、レースをしてみたい!というひとも増えません。
お願いします!

代わりといってはなんですが、前回の3月25日に行われた
もてぎチャンピオンカップレースに地元オートバックスのスタッフが
応援に来てくれました。おそらく初めてのレース観戦!
そのときの観戦記を頂いたので、載せてみたいと思います。

-------------------------------------------------------------------------
オートバックスがスポンサードするドライバー「松原怜史選手」。

彼が出場するレースを応援するため、上司とともに青森県弘前市を出発しました。

レース会場は栃木県茂木町。松原選手が出場するのは
「もてぎチャンピオンカップレース」の中でも白熱のバトルが繰り広げられることで
人気の高い「シビックレース」です。

出場ドライバーには失礼ですが、「低排気量のレースなんて・・」
それが正直な自分の気持ちであり、テンションは下がり気味。事実、事前に
チェックした「ツインリングもてぎ」のウェブサイトでも、「気軽に参加し楽しんで
成長する アマチュアレーサーの登竜門」と解説されているのだから、
私のような素人にはレースのイメージすら浮かびませんでした。

しかし、予選が始まると同時に、そんな軽率な自分を恥じることになります。

もの凄い速度で次々と眼前を走り抜けるシビックの群れ。コーナーに
突っ込む速度も半端ではない。
HONDAエンジン特有の音とスポーツマフラーの低音が響き渡り、
全身を包み込んでゆく。想像を絶する迫力と白熱したバトルに圧倒され、
我を忘れて息を呑みながら観戦する自分息を呑みながら観戦する自分が
そこに居た。

 

予選が無事に終わりオートバックスのテントへ移動。そこでは、
甘いマスクの松原選手他スタッフ達が笑顔で我々を迎えてくれた。
決勝に向けてオートバックスカラーのシビックを最終セッティングする
メカニックの目は真剣そのもの。邪魔にならないよう早めにその場を離れ、
昼食をとりつつ決勝のスタートを待つことに。

 決勝レースが刻々と近づき、会場全体が異様なまでの緊張感に包まれる。
やがてシグナルがカウントダウンされ、色とりどりのシビックが一斉にスタート。
それはコーナーに入る速度もブレーキのタイミングも、全てが予選とは
違うバトルに感じられた。そんなレース展開の迫力に夢中になりすぎて、
記憶の一部が飛んでしまったが、気づけば松原選手を含めた先頭3台が
他に大きく差をつけていた。
頑張れ・・表彰台は間近。あとは無事にゴールして欲しい・・と祈るだけ。

あっという間でもあり、長くも感じられたレースが終了し、結果は見事三位入賞。

表彰台に立った松原選手の笑顔は、とても素敵だった。
やがてテレビでよく見る恒例のシャンパンシャワー・・・。


心からおめでとう!!そして今期、残りのレースも事故無く、
好成績を残せるように祈っています。

--------------------------------------------------------------------------

僕たちがやっているレースとはどんなものなのか、どんな思いでレースを
しているのかが伝わったかな?とこれを読んで思いました。

青森からツインリンクもてぎまでは約600km。

遠いところ応援に来て頂き、ありがとうございました!

門前でダートテスト行いました

ピューマ 中西
01:09 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ピューマ中西です
本日、石川県の門前ダート場でグラベルのセッティングを行いました
7:30に富山を出発し、会場には10:15到着。隣の件ですが以外に遠い・・・
門前ダート場は、全日本ダートトライアルの会場でもあり、ワークスのラリーチームもテストに使うほどの会場です。
コースもしっかり整備され、安心して走行できます

まず会場に入り、車高調正、タイヤ交換、アライメント設定を行いコースを走行
フロントショックのバタつきをなくすために車高調整、減衰力調整を行いました
次回のグラベルラリーに向け満足のいくセッティングができたと思います
次戦まで1週間を切りました。
しっかり準備し挑みたいと思います。
IMG_6947.JPG

IMG_6919.JPG

IMG_6918.JPG
ダートでは、ホイールとブレーキの間に石などが入り込みブレーキやホイールの
損傷が発生します
競技中のトラブルを防ぐためにホイール内に石が入り込まないよう保護材を取付しました

2012年04月08日

MUGEN POWER Cup 第1戦岡山国際

無限パワーカップ・86/BRZレース 大西隆生
09:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
新しいイメージ1.JPG新しいイメージ2.JPG

今年もARTA F.O.S ドライバーとしてシビックワンメイクレース MUGEN POWER Cup に参戦します大西隆生です。
よろしくお願いします。
NEWカラーリングが終わって間無しですがMPC第1戦が岡山国際サーキットでありました。
木曜日からサーキット入りして練習。
事前に練習走行していて対策して持ち込んだセットがいい感じ。
金曜日の練習も調子がよくトップタイムでした!
しかし予選は雨・・・
ユーズドのレインを選択しましたがこのタイヤがまったく発熱せずグリップしません。
減衰を変えたりしてみましたがまったくタイムが出ず9番手でした。
く決勝は晴れ、ドライでは調子がよかったので期待が持てました。
スタートで1台パス、1コーナーをクリアして2コーナーに差し掛かったところで
前を走る車が接触、スピン。
避けて通ろうとした方に動いてきて、その車を避けるために減速。
トップ集団と離れてしまいました。
メインストレートで1台パスしてトラブルの出た車もあり結果は5位。
とりあえず入賞しましたが練習で調子のよかっただけに悔しい結果に終わってしまいました。

2012年04月01日

ラリーカー制作日記18

ピューマ 中西
21:18 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ピューマ中西です
先日、福井県のタカスサーキットで今制作中の131ヴィッツのセッティングを行いました
あいにくの雨でうまく調整できるか不安でしたがキャンパー角度の調整、スプリング交換、減衰力調整、ブレーキバランス
などじっくり時間をかけて調整しました。
以前の91ヴィッツと比べ物にならないハンドリングとブレーキバランスは新しい武器を手に入れた感じです。

セッティングに参加したラリーチームのメンバーです
左がSA富山南 平永さん 右が砺波店 武田さん
IMG_6570.JPG

今回のセッティング内容で開幕戦に挑みたいと思います
IMG_6587.JPG

IMG_6583.JPG

ARTAオートバックスラリーチームのメンバー松嶌さんもサーキットでの練習走行です。
昨年より断然早くなっているぞ…頑張れ
IMG_6593.JPG

2012年03月27日

もてぎチャンピオンカップレース 第1戦 結果

86/BRZレース 松原怜史
09:11 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
松原です。

3月25日に行われたもてぎチャンピオンカップレースの結果です。

予選3位 

予選直前に出されたウェット宣言に惑わされ、レインタイヤで
出走。しかし、路面は完全にドライ。
15分の予選では前後タイヤ交換してタイヤを作ってアタック
するのは不可能と判断。
レインタイヤでアタック開始。1週目はトップタイム。

いけるかな〜と思いきや、1週してくると4位まで落ちてます・・・。

困った・・・。ポールは無理でも、現状でもう少し行くしかない!と思い、
最後のアタックーー!!なんとか3位。

なんと4位の♯51とは0.012秒差!

決勝3位

P1010202.JPG

決勝は完全に上位3台が抜け出し、4位以下はストレート1本分
離れるといった、応援に来てくれていた人たちにとっては
レースとしては見ていてあまりおもしろくない展開だったかも
しれません。
1位、2位、3位も特に競るわけでもなくそのままレース終了。

hyousyou4.JPG

完全にセット不足と新しい路面に対応しきれていないことが
今回の結果でした。

シリーズチャンピオンを取ることが目標なので
今回の3位表彰台は最低限のことはできたかな、と思います。

データの蓄積と練習します。


次戦は4月22日にJMRC東北レースシリーズの開幕戦がSUGOで行われます。

昨年は震災のため開催されなかったレースシリーズなので
盛り上げて行きたいと思います。
ここをご覧になっているエントラントの皆様!東北シリーズに参戦してください。
お願いします!





2012年03月22日

ラリーカー制作日記18

ピューマ 中西
16:43 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ピューマ中西です
2012年新型車両の外装が完了しました
協力いただいたスポンサー各社のステッカーを張り91ヴィッツと比べても
凄くかっこよく仕上がりました。 今までと比べるとチョイ悪ヴィッツという感じです
実は、ステッカーを貼る前は、【ウルトラマンヴィッツ】とみんな言ってました
確かに青いラインが妙に気になる…
しかし、ホイールをPS-05に変更し、スポンサーロゴを貼ればチョーかっこイー
明日は、タカスサーキットでシェイクダウンです。
IMG_6516.JPG
写真はターマック仕様です

IMG_6546.JPG

PS-05 カーボンブラック シブく決まっています

IMG_6537.JPG

2012年03月19日

開幕戦直前 テスト走行

86/BRZレース 松原怜史
10:26 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
もてチャン シビックの松原です。

3月25日に開幕戦を控えているので車両のシステムチェックに行ってきました。

3月17日の土曜日にスポーツランドSUGOで慣らし運転。

3月18日はツインリンクもてぎへ移動し、システムチェックという日程でした。
もてぎシビックのEG6は指定ECUのためツインリンクもてぎまで行かないと
きちんとした動作確認ができないので大変です・・・。

18日、もてぎへ到着。生憎の天候でしたが、問題なくシステムチェックを終え、
午後の一本目の走行で若干、ドライコンディション。
シビックでは初めて使うことになるADVANタイヤも含めた足回りのセットをチェック。
去年までのセットだと立ち上がりのトラクションが不足しているかんじが
したので次の走行までにセットを変更。
P1010139.JPG


最後の走行枠が3時からだったのですが、2時50分から土砂降り・・・。
P1010142.JPG

一本だけでしたがドライで走れたことと、車両に問題がないことを確認できた
だけでも非常に内容のある2日間となったと思います。

あとは体調管理や仕事をしっかりこなし、3月25日を万全の体制で迎えたいと思います。

番外編
もてぎでの走行を終え、帰り支度をして出発したのが午後5時。
途中、寝ながらやっと着いた地元青森。朝の7時でした。
しかも、真冬に逆戻りでこんな景色です。。。
P1010144.JPG

2012年03月17日

ラリーカー製作日記17

ARTA Project F.O.S.メンバー
23:36 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ピューマ中西です

ヴィッツのカッティング完了しました。全景は、改めてアップします
今日は、東京から赤木夫妻にお越しいただきシートのポジション確認を行いました
コドラシートはフロア直つけ。イメージ以上に低いポジションにびっくり
しかしここは、重量バランスの為に現状に慣れたいただきましょう
ナビパネルもNCP91用を加工し取り付け。これが結構イケマス!!
明日、ドライバーとコドラが実際に乗って試走します。
満足していただけるかな?

image-20120317233438.png



image-20120317233513.png



image-20120317233528.png