2013年06月28日

全日本ラリー選手権第3戦福島

全日本ラリー 石川昌平
09:57 | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こんにちはexclamationピューマ石川です。

全日本ラリー選手権第3戦福島の結果をご報告します。

結果は・・・残念ながらDay2リタイアでしたバッド(下向き矢印)

リタイアの原因は、燃料ポンプのトラブルです。

今回のラリーは、路面が荒れていたこともあり、リタイア続出のサバイバルラリーでした。

Day1、SS3当たりから、エンジンの息つきとガス欠のような症状が出ました。
さらに、排気漏れも発生し、1度目のサービスで応急処置を行います。

エンジンの息つきは、ガソリン満タンで一時的におさまるものの、
時折思い出したように発生し、さらにエンジンストールするようになってしまいました。

応急処置を施した排気漏れも、SSを走るごとに再び発生してしまいます。

Day1を5位で終了し、最終サービスで、マフラー交換を行います。
Day2、最初のSSを2番手タイムで走行しましたが、直後のリエゾンでエンジンストール。
そのまま、再びエンジンがかかることはなく、無念のリタイアとなってしまいました。

今回のラリーはトラブルが多く発生しましたが、学ぶことの多いラリーでした。
チームの皆さんは限られた時間の中、出来る限りの仕事をして下さり、
リタイアとなってしまったものの、考えられることをすべて行った結果でしたので悔いはありません。

次戦洞爺までにやるべきことをしっかりと行い、
今度こそはしっかり走り切れるよう頑張りますexclamation

サービスパーク
b14913c092.jpg

マフラー交換中
8386c5412a.jpg


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。