2012年08月30日

Netz Cup Vitz Race 2012 関西シリーズ 第3戦

ヴィッツレース 田中淳貴
00:13 | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡山国際サーキット
参加台数・・・29台
予選・・・4位
決勝・・・1位

今回は木曜日から練習しており、ブレーキパッド、タイヤ、給油量のテストをすることができました。金曜日の練習走行では全体のトップタイムを出すことができました。

そして、ポールポジションをかけた土曜日の15分間の予選。タイムを出す自信があったので単独で走行することにしました。序盤はトップタイムでしたが、その後更新されていき6番手まで落ちてしまいました。タイヤを冷やすために2周を捨ててクーリング走行をして最後のアタックで勝負しました。そして順位を4番手に上げることができました。
20120826Vitz280.jpg
photo: STUDIO DEKI 様 提供

日曜日は10周の決勝レースです。4番手からミスなくスタートを決めました。


そして1周目のバックストレートエンドのアピンコーナーでトップ3台が並んで進入し、その後のリボルバーコーナーでクラッシュが発生しました。4番手からその様子をうかがっていたので、イン側から一気に3台をオーバーテイクしてトップになりました。
20120826Vitz214.jpg

photo: STUDIO DEKI 様 提供

そして、逃げの体制に入りました。最初の3周ぐらいはすぐ後ろ車がいましたが4周目にはファステストラップを出して、徐々に引き離していきました。

走行中はとにかくミスをしないように意識して、ブレーキとタイヤをいたわりながら走行しました。レース後半は予想通りブレーキとタイヤが熱をもって、止まらなくて曲がらなくなりましたが、タイヤを縦に使うことを意識して走行しました。
そして最後までミスなく集中して走ることができ2位と2.8秒差をつけて1位でチェッカーフラッグをうけて優勝しました。

全体のファステストラップを出すことができました。
20120826Vitz237.jpg

photo: STUDIO DEKI 様 提供

ヴィッツレース初表彰台が初優勝で本当によかったです。

速さは見せることができていましたが、やっと結果にむすびついたという感じです。

予選で6番手のままだったら優勝もなかったので、予選の最後のアタックがとてもよかったと思います。

次の鈴鹿サーキットでの最終戦でシリーズチャンピオンが決まります。                                               
次戦も勝ちにいきますので応援よろしくお願いします。
                                                                  
20120826Vitz383.jpg
photo: STUDIO DEKI 様 提供


atsukiのブログ
http://ameblo.jp/atsuki-tanaka/



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。