2012年07月03日

Netz Cup Vitz Race 2012 関西シリーズ 第2戦

ヴィッツレース 田中淳貴
14:50 | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

参加台数・・・36台
 
予選・・・6位
決勝・・・7位


 金曜日の練習走行では、トップに近いタイムを出せていたので自信はありました。20分間の予選はドライ路面でした。しかし、タイヤが一番グリップする2、3周目あたりに他の車にひっかかってしまいました。ベストタイムが出たのは7周走ったうちの7周目でした。スリップストリームを使わずに単独走行でこのタイムでした。もっと速いタイムを出すことはできていたはずです。車の性能を引き出すことができずに悔しい結果となりました。

20120701鈴鹿340.jpg

 決勝は大雨の中でのレースでした。雨の鈴鹿サーキットを走行したのはこの決勝レースが初めてでした。フォーメーションラップでコース状況を確かめましたが、コースのいたるところに川ができていてストレートでもハンドルをとられました。レース中はタイムが上がらずとても苦しい展開でした。攻めると車がすぐに滑り始めるので、コース上を走るのが精一杯でした。目の前で他車の接触もあり、回避して無事に帰ってくることができたのはよかったと思いますが、ドライでの調子がよかっただけに結果に結び付けることができなくてとても残念なレースになってしまいました。

20120701鈴鹿174.jpg

第1戦も第2戦も練習では速いタイムを出せるのに結果に結び付けることができませんでした。

車のセッティングの方向性もわかってきたので、次戦の岡山国際サーキットでのレースで優勝を狙います。


応援よろしくお願いします。



20120701鈴鹿395.jpg

atsukiのブログ
http://ameblo.jp/atsuki-tanaka/



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。