2012年06月28日

もてチャン第2戦 〜初めてのレースメカニック体験〜 

86/BRZレース 松原怜史
09:18 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5月27日に行われたもてチャン シビック 第2戦のとき
オートバックス 津軽柏店のピットマネージャーに
レースメカニックとして同行して頂き、レースのお手伝いを
して頂きました。

そのときのレポートが届いたのでご紹介したいと思います。

--------------------------------------------------------------------------

もてぎチャンピオンカップレース第2戦のメカニック体験記の報告です。
サーキットに行くのも初めての自分が、メカニックとして同行することで、
ドキドキが止まりませんでした。
普段の仕事と同じようにタイヤ交換ぐらいの作業だと思っていました。
しかし、事前に作業内容を聞いて、ビックリしました。
車高調のバネ、スタビライザー、ドライブシャフト、などの交換でした。
普段の仕事よりもハードです。
なぜそんなに交換?説明を聞いて納得です。速く走る為です!!
しかも、ボディ補強がスゴイ。初めて見るレース車両、
オーラが出てました。
ぶっつけ本番は危険と感じ、メカニック作業の練習をお願いしました。
レース前の忙しい時にも関わらず、嫌な顔ひとつせずOK
でました。
ありがとうございます。違いました。なにもかもが、交換方法、パーツの組み方。

レース前日の練習走行では、いきなりのエンジントラブルがありましたが、
部品交換で無事に復活。火傷しそうになりながらのスタビライザー交換、
いつもとは違うタイヤの交換など練習走行は無事に終了しました。
レース当日は、タイヤを冷やしたり、ボディを拭いたりしました。
爆音が鳴り響く中の作業は、最高です!!
すべてが新鮮でした。そして、勉強させていただきました。
貴重な体験をさせてもらい、本当にありがとうございました!!

P1010347.JPG
-------------------------------------------------------------------------------------------------

第3戦は今週末!今回もお手伝いして頂けるということなので
頑張ってきます!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。