2012年05月08日

Netz Cup Vitz Race 2012 関東シリーズ開幕戦

ヴィッツレース 田中淳貴
00:55 | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 今回はGTの併催レースということで、サーキットはお客さんでいっぱいでした。

 20分間の予選は、ウェット路面で行われました。最後のアタックの周はいい感じで決まっていましたが、最終コーナーで前方の車に追いついてしまい、
1.5秒ほどロスしてしまいました。前日にシェイクダウンしたばかりだったのでまだ車とタイヤの使い方に慣れておらず、十分に車を振り回すことができませんでした。残念な結果となってしまいました。

2012-5-4富士 田中032.jpg




 決勝の天気は曇で、路面はレコードラインだけ、ドライ路面に近づいているような感じでした。8周の決勝がスタートしました。スタートは少し失敗してしまいました。そして、1コーナーのライン取りは守りの姿勢になってしまい、中途半端なラインで走行してしまい、次のAコーナーで後続車に抜かれてしまいました。その後は、抜いたり抜かれたりの激しいバトルが最後まで続きました。車が無傷なのは良かったですが、とても悔しいレースになってしまいました。この悔しさを次戦に活かして、いい結果を残せるようにします。



2012-5-4富士 田中042.jpg


 次戦は5月末に岡山国際サーキットで行われる関西シリーズの開幕戦です。

岡山国際サーキットは昨年も4位入賞したり、ファステストラップを出したりと得意なサーキットです。
早く車に慣れて、まずは表彰台に乗れるように頑張ります。

応援よろしくお願いします!!


2012-5-4富士 田中011.jpg


✽私のブログも更新していますので、是非ご覧ください。
http://ameblo.jp/atsuki-tanaka/






×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。