2011年09月07日

全日本ラリー第6戦 洞爺

ピューマ 中西
20:09 | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お疲れ様です。 ピューマ谷です。

全日本ラリー第6戦 洞爺 参戦しました。
今回は、しっかりテストを行い、スプリング変更、ギア比変更と
手をいれ、ラリー洞爺に挑みました。
DSC_0027.JPG

今回の移動は、谷とSA高岡の栗くんの2名での移動となり、
少し寂しく不安感いっぱいでの移動となりました。
雨気分を悟ったかのように雨もふり台風も近づいており更に、
不安増量していました。次の日に岩波監督とコドラ赤木さん
サービス隊赤木さんと合流しいざ会場へ高速を走り
洞爺湖に向かう途中にトラブル発生爆弾バッド(下向き矢印)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
エンジンが回転数落ちない???????なぜ〜〜〜?
一度セッティングをみなおしし、北海道来るまで問題
なかったのにたらーっ(汗)もうやだ〜(悲しい顔)
パーキングでボンネットをあけ何が悪いかチェック?
わかりませ〜ん?????
その時、栗さんがポツリとこれなんですか?
とねじを発見「ん!」なんだかな〜
エキマニの上からねじが出てきたではないですか?
原因は、振動によりネジが徐々に外れたと思われるものが
出てきた。しかもその先には小さな部品が
????????????????なんだ?
何の部品化分からず全員で携帯をさわりネッツに
電話して確認したところエンジンノイズを消す為の
センサーだと判明しかも付け直すとエンジン快調〜
まさかこんな小さな物体でそこまで変わるか〜がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
ビックリしながら再度洞爺湖に向け発進車(セダン)車(RV)途中ネッツ
により部品調達を行い、なんとか問題解決しながら洞爺湖
に到着しました。
DSC_0034.JPG
次の日はレキと車検があり鬼門の車検が非常に気になりソワソワ
DSC_0047.JPG
僕の中では超鬼門の車検も今回はスルーでパスわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
その後、合同記者会見もあり、増川・赤木ペアともにボルテージMAXに・・・
DSC_0056.JPGDSC_0054.JPG
気分よく写真撮影も終わり明日の本番に備えかえってレキの映像を見ながら
今回レキを走ることが出来なかった分しっかり予習してください。
DSC_0061.JPG
さてラリーDAY1スタートです。
DSC_0069.JPG
滑り出し良く、SS1で好タイムをマークして攻めまくりのヴっッツこのまま好調に
進んでね〜わーい(嬉しい顔)
DSC_0072.JPG
今回応援にオートバクスセブンより森本さんと深海さんがはるばる応援に
駆けつけてくれました。ありがとうございます。グッド(上向き矢印)
相変わらず、森本さんは携帯とIpad巧に使いこなしひたすらいじりたおしていました。
そんな時に、速報に異常が?????
3分も遅い?????マシーントラブル再発????
車は大丈夫か?ドライバーはコドラは・・・・・大丈夫?
原因はコースアウトし時間が戻るのにとまどり時間ロスと電話が入りました。
一安心です。
車をチェックしいざ後半で取り戻しを・・・・・・・・・
何とか、DAY1修了しましたが、まだまだタイムが大きく差を開いた状態のままです。
DSC_0074.JPG
朝になり、DAY2スタートです。
さ、取り戻しにかかるぞ〜気合十分でスタート
DSC_0075.JPG
サービスパーク付近ではちびっ子も旗を振って応援してくれました。
嬉しいですよね。この瞬間がたまらなく好きです。
嬉しい思いもつかのまで、さっき出て行ったばかりの増川から電話が???????
なんとリタイアです。がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)
マジですか?????????????????????????????????
SS11でスタート直後ミッションから異音がし、
そして加速しなくなり止まってしまいました。
初めてのリタイアです。悲しいやら悔しいやらで胸がいっぱいです。
劣化によるものだと思いますが、でもめちゃめちゃ悔しいです。
ギアが入らないと言う事でレッカー移動し帰ってきて落ち込んでいる時に
ちびっ子応援が・・・・・・・・
P9040048 (1).JPG
うれしいですよね。本当にありがたいかぎりです。リタイアしたものの、それでも
応援してくれている方々がわざわざサービスパークまできていただき
「どうしたんですか」「待ってたんですよ」など、声を掛けてくれるんです。
これだからラリーはやめれないんですよねきっと。
普通のレースと違い、ラリーは応援してくれているギャラリーの方々と近距離で
会話が出来すごく親近感もあり非常に励みにもなるんですよね。
今回小樽フェリー乗り場まで、牽引して行くことになり帰り道、増川と谷は
精神的にも肉体的にもボロボロ状態で小樽に到着しましたが、そのとき、
バイクに乗り一人の青年が声を掛けてきました。オートバックスの車がなぜ
ここにあるのどこでレースやってたの等話しをしていました。
うれしいことになんとSA東雲の社員の方でした。連休をとり北海道に
来ているとのことでした。
普通なら遠目で見て去っていくのに声を掛けてきてくれたことに大変嬉しく思い
疲れも飛んで行きました。わざわざ、近くまで来て声を掛けていただき
本当にありがとうございます。
増川も「うれしいよね。こんなところでわざわざ声を掛けてくれるなんて」
と感動していました。わーい(嬉しい顔)
今回もたくさんの方々に応援していただきありがとうございました。
早々ヴィッツを修理してラリー北海道参戦いたします。またラリー北海道で
お会いする事が出来るようにキッチリ修理してラリー北海道参戦するぞ〜パンチ
今回も色々と周りの方々に迷惑をおかけしたり応援いただいたりしました。
本当にありがとうございました。今回のリタイアをバネにもっともっと頑張って
良いチームを作れるようにがんばるぞ〜。
皆様また応援宜しくおねがいします。待ってろ北海道パンチパンチパンチ
というわけで、北海道に向けまずは修理からです。がんばるぞ〜パンチ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。