2011年07月08日

全日本ジムカーナ第4戦 北海道ラウンド

全日本ジムカーナ 川北忠
20:16 | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こんにちわ

ジムカーナ川北です。

今回は、現地に勤務の都合で土曜日から現地入りです。

移動はフェリーを使うので、イロイロ写真を撮って今回はFOSブログで紹介しようと思ってましたが...

スケジュールがカツカツ過ぎて...(言い訳)移動中の写真がゼロ...

そんなこんなで、午前3時に仕事を終えてそのままセブンで自走し新潟港へ

午前8時にはターミナル到着で、10時出港でした。

フェリーに乗っている時間は約18時間...

えーと

その内15時間はネテマシタ

無事に、小樽港に到着し、会場の砂川まで、また自走。

会場に到着してすぐに準備開始

そしてまもなく公開練習スタート〜

<公開練習>

1ヒート目
得意の砂だけれども、今年の車で走るのは初めてなので、少し様子を見ながらの走行でしたが、3番手タイム

2ヒート目
タイヤをフレッシュにしてアタック〜
しかし1コーナーにて、危うくオーバランしそうになり、大きくタイムロス...
5番手
最初のミスを除けば、ほぼトップタイムに近い走りだったので、良しとしよう。

<決勝>

1ヒート目
タイヤの感触も良く、車の調子も良かったが...
ドライビングがイマイチでタイム伸びず、3位
天気も良く路面温度がぐんぐん上がってくるので、2ヒート目にタイムを上げるのは至難の業。
自分でミスっているところを修正すれば、若干のタイムアップは望めるか?と思いながら、若干タイヤプレスとショックの減衰を調整。

2ヒート目
スタートすると、路面の感触は良くない...
なんとかミスを最小限に抑え、車をゴールまで運ぶが...
残念ながら、約0.1秒のタイムダウンでゴール。

最終結果は3位で終了!

http://www.planning-for.co.jp/agmsc/2011-jaf.html


http://mos.dunlop.co.jp/gymkhana/race-data/report_gymkhana_4_20110703.html


そして

帰りは、フェリーの時間が迫って、急いで苫小牧港に向かった!

スタンドもコンビニもどこも寄らず

港に着いたのは、出港15分前...ギリセーフ

次戦はSUGOマルチコース
7月24日決勝です!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。