2010年12月03日

マーチレース後半戦 レポート

マーチイーストジャパン 大竹美枝子
03:58 | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お久しぶりですあせあせ(飛び散る汗)
先月、今シーズンのマーチレース 東日本シリーズが全て終了しました。
今シーズンの後半、第4戦袖ヶ浦戦、第5戦筑波戦のご報告です。


第4戦 袖ヶ浦フォレストレースウェイ

前日の練習中から、水温が異常に上がってたびたび緊急停止・・・が数回発生!
なんだ?なんだ?どしてだ?なぜだ?
怪しいことは特にしていないのだけど・・・
なんとか騙し騙し水温に注意して臨んだレース。

予選は、速そうなクルマについてスリップを頂き、なんとか4番手をマーク。

決勝は・・・実は某クルマ雑誌REVSPEED様から、ぜひ車載カメラを積んで
みませんかとのお話を頂いて、自分のカメラと計4台のカメラを搭載。

そして2番手のクルマが車両トラブルのため、グリッドに着けずにリタイヤ。
目の前にはクルマがいない状態でスタート!1コーナーまでに2番手に浮上グッド(上向き矢印)
でも1位のクルマとはあっと言う間に離されちゃった

524F0536.jpg
 
しかーし、ピーキーセッティングでハイスピードコーナーはかなり抑えて
しまい、コーナーの度に後ろが近づいてくる・・・

2周目の8コーナーでミスってアンダー出した際に1台に抜かれるバッド(下向き矢印)

が、その後は、計15周のレースで13周まではなんとか3位をキープあせあせ(飛び散る汗)

1コーナーで前のクルマにベタ付きになり、一瞬右に並ぶか左に並ぶかで
迷ったホンのわずかな隙に、後ろのクルマが右コーナーIN側に入り込み
ちょっと苦手な3コーナーで前とIN側を塞がれて4位に後退・・・バッド(下向き矢印)

ラストの周で3位のクルマがミスってアンダーを出した一瞬を狙ってINに
飛び込むも、抜ききれず結局4位でチェッカーモータースポーツ

抜けたのはスタート時だけ。
後は抜かれたレースで、4位入賞だけどあまりすっきりしない結果に。


あ、この時の車載映像と、レーサー大井貴之選手からのインタビューの
様子がREVSPEED12月号の付録DVDCDに掲載されました


第5戦 筑波サーキット

レース前々日の練習中にやっぱりオーバーヒートの警告が点灯どんっ(衝撃)
えぇぇぇぇ、またぁ?あせあせ(飛び散る汗)

前日の練習は雨・・・
でも決勝も雨になりそうな予報だから、雨の筑波の走り方とセッティングを
出さなくちゃ!と張り切った1本目で、またもや完全オーバーヒートを起し
なんとか応急処置を施しても、完全にヘッドガスケットが抜けたらしく、
大事なエンジンちゃんはさよ〜なら〜となりました(ToT)/~~~

スペアエンジンは・・・
6万キロ走行の中古車から降ろしたノーマルエンジンしかない。
前日深夜までかかってエンジン載せ替え作業。

そして結局雨の練習ができずに臨んだ予選。
明るくなってはきていたけど、完全ウェット。

とにかく速い集団の間に入ってアタックを開始ダッシュ(走り出すさま)
かなーり不安だけど必死について行って4周目で2番手タイムをマークぴかぴか(新しい)
よし、この調子じゃあ!と思ったら、スピンで止まった車両の移動のため
赤旗中断・・・

一旦ピットINした際に、今まで一緒に走ってた速い集団と離れてしまう。
そして予選再開。

赤旗中にもどんどん路面コンディションは回復していたのに・・・
周りがタイムを一気に上げてくる中、前のクルマに引っかかったり、身内の
クルマに引っかかったりで後半のアタックは全て失敗・・・

決勝は16番手からのスタートと、かなり落ち込む・・・バッド(下向き矢印)

決勝は完全ドライ。
筑波サーキットは、抜きどころが少ないために簡単には抜かせては
くれない。
序盤で団子状態をすり抜けてなんとか12位までは上がったけれど、
その後は最終コーナーでムダな接触をされたり、ブロックに徹した前の
クルマを抜ききれず、そのまま12位でゴールモータースポーツ

昨年までは12位でも「よくやったね」と言えたかもだけど、今年は途中から
覚醒し(笑)、優勝なんかしちゃったもんだから、12位と言っても今期は
最低順位となってしまいました・・・

昨年から、どうも筑波のレースでは何かが起きる(>_<)
スタート後10秒で1コーナーに辿り着く前に大クラッシュして終了したり、
接触してスピンして順位落としたり、エンジン壊れたり・・・

なんとか最終戦で結果を残したかったけど、それも叶わず・・・

シリーズポイントが付与されるのは、この第5戦まで。
てことで、一応、シリーズ全5戦中、初めての優勝1回と、初めての4位
入賞とがあり、マーチレース 東日本シリーズ6位となりました


まだまだ課題がいっぱいだけど、去年よりは少しずつだけど確実に進歩
できたのが実感できたシーズンでもありました。


応援してくださったスポンサーの皆さま
一生懸命手伝って応援してくれた、チームのスタッフの皆さま
今年、指導とメンテに全力を注いでくだった、ガレージTRSさま

そして、時には励ましてくださり、時には熱いバトルを観せて感動をくださった
F.O.Sドライバーの仲間の皆さま

本当にありがとうございました〜かわいいかわいいかわいい


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。