2010年06月15日

ヴィッツチャレンジ2010 Rd.2 in 高山

ARTA Project F.O.S.メンバー
21:27 | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毛受@ヴィッツチャレンジです。
(ご無沙汰しておりました・・・猫ヾ)

関東地方にもいよいよ梅雨到来ですね雨
暑いのか寒いのかよくわからなくて、毎日着るものに悩みます。

・・・さて、2010/6/8(日)、ヴィッツチャレンジ Rd.2 in 高山・・・の前日、早めに高山へ到着したので、観光することにしましたひらめき

P1000023.jpg


2階建ての新穂高ロープーウェイ。標高差850mをかなりのスピードで上る。往復2700円にはおどろきましたが、登ってみて納得。それだけの価値がありますexclamation×2

青い空、白い雲、鳥のさえずり、雪の残る美しい穂高連峰グッド(上向き矢印)
飛騨牛、半熟温泉たまご、わさびソフト、穂高限定食べるラー油グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
ラリー前からお土産が車内にたくさん。
前日の観光も「ヴィッツチャレンジな週末」の楽しみのひとつです晴れ


P1000027.jpg
登山道はまだまだ雪山コース
P1000031.jpg
ロープウェイ中腹より駐車場を臨む。・・・・目立ちますね、やっぱり。


モータースポーツ  モータースポーツ  モータースポーツ  モータースポーツ    モータースポーツ


IMG_6748.jpg


・・・さて、2010/6/8(日)、ヴィッツチャレンジ Rd.2 in 高山が開催されました。

高山ラウンドは、全日本ラリー「ハイランドマスターズ」と同じコース設定。
ターマックSSもダートSSも、林道を主体にしたヴィッツチャレンジの中で一番本格的なラリーで、ヴィッチャレ最長のロングSS(SS5)があるラウンドでもあります。

このラウンドは私が初めて競技に参加した思い出深いラウンドでもあり、また、昨年はマシントラブルで不本意な結果に終わったこともあって、今年こそは・・・exclamation×2 と思う気持ちがとても強かったです。

IMG_6749.jpg
今回のコ・ドライバーは、ラリー&BBQ仲間の平石くんにお願いしました。
ドラ+コ・ドラ>0.1tのクラス最軽量(であろう)コンビで挑む!!


 

rd2_oyama.gif
SS1/3
SS3終了後、ニホンカモシカと遭遇。「縁起がいいぞ!」と盛り上がる車内。



気持ちが少し先行してしまったSS1(2車線の大規模林道)ではアンダーステアのミスをしつつも、SS2では落ち着いて走って2番時計。SS3(SS1のリピート)は卒なくこなし、セクション1(午前)終了時点で4位。

多少出遅れましたが、2〜4位まではコンマ2秒差の間にせめぎあい。
「まだまだいける!」と、午後のセクションでの挽回をもくろみ、SS4とSS6のダート林道はタイムを出すことよりもミスゼロの走りを目標とし、タイム差のつくロングSS(SS5)に賭けることにしました。

rd2_fukaya.gif
rd2_fukaya2.gif 
SS4/6



もくろみどおり、SS5で堅実に2番手タイム。ライバル2台の1歩前に出ることができ、トータル2位にランクアップすることができました。
1番手タイムを取れたSSはありませんでしたが、コ・ドライバーのベストコントロールも大いに働き、2〜4位争いを競り勝つことができて、本当に嬉しく思っています。

IMG_7291.jpg


シリーズポイントも1〜3位(私3位)までは同ポイントとなり、残り3ラウンドも息の抜けない戦いになります。

リザルト:TRDヴィッツチャレンジオフィシャルサイト

モータースポーツ  モータースポーツ  モータースポーツ  モータースポーツ    モータースポーツ



祝!ラリー北海道完走!

IMG_7260.jpg


表彰式会場では、ヴィッチャレの代表として激闘を戦ってラリー北海道を完走&入賞してくれた増川さんたちが、結果報告をしてくださいました。

ほとんどヴィッチャレ仕様のままのヴィッツで、ラリー北海道を走破したこの結果は、ヴィッツチャレンジャーにとって前向きになれるいい報告でしたぴかぴか(新しい)




感謝!チームエキサイト!

IMG_6585.jpg


15万キロも超えたH11年式(ずっと競技現役)の我がハニーバニー号は、去年あたりからありこちに疲労がみえてきておりまして・・・、今度は「たまにオモステ病」を発症。
原因はラックでもポンプでもなく・・・、原因追求しきれないままラリー当日を迎えてしまったのですが、チーム問わず面倒をみてくれるヴィッツチャレンジャーの強い味方、チームエキサイトさんがサービスをしてくださり、なんとか症状軽いまま、ラリーを乗り切れました。
突然のお願いに快く対応してくれてありがとうございました。おかげさまで気持ちよく走れました!



【余談】
今回のラウンドに、FOSブログやヴィッチャレネットを見て「ヴィッツラリーをやりたい」という京都の方から、相談をうけました。

いろいろなチャンスがあいまって・・・車両はすでに手に入れることができました。
次回ラウンドからエントリーする気満々です!
23歳、さすが勢いいいなー。


さぁ、次戦7/18 Rd.3 in 中部もがんばるぞ!
ヴィッチャレに興味のあるかたがいらっしゃいましたら、土曜観光&日曜ギャラリーしにきてくださいね!


中部ラウンドの観光スポットは、三ヶ根山スカイラインとラグーナ蒲郡かなぁ?

このブログを公開後、ヴィッチャレ仲間から「新穂高ロープウェイ」にJAF会員割引(10%)があるとの情報をいただきました。

知ってたら2430円で乗れてたのか〜〜
これからはもうちょっと下調べしていこっと。

JAFナビ|優待割引リスト


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。