2010年03月29日

マーチレース第1戦 レースレポート

マーチイーストジャパン 大竹美枝子
02:59 | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
CA3C0219.jpg


遅くなりましたが、3月21日(日)筑波サーキットで開催された、
マーチレース第1戦のレポートです。

 ●予選 12位
 ●決勝   9位

CA3C0219.jpg



今年、メンテナンスガレージが変わり、クルマも変わりました。
ゼッケンも昨年の80番から、10番に変更。

クルマが変わったらセッティングも当然違い、今の自分の運転の仕方
では、とってもピーキーで難しいセッティングのNew10号車。

なんとか乗り慣れるしかないんだけど、レースまで時間がないふらふら

加えて、今年は、今までのBSタイヤからヨコハマタイヤへ変わりました。
第1戦エントリー直前までガレージ移籍で悩んでたので、あまり練習も
できず、レース前日に初めてヨコハマタイヤを投入!

タイヤのセッティングを見つけられず、走行を重ねるけどタイムはイマイチ
なまま練習終了。


■予選

エントリーは18台。

夜中に、あまりの雨風の激しい音に起こされて目が覚めちゃった。
朝、ホテルを出る時にもまだ雨は降っていたけど、車検の頃には雨も
上がり、予選はドライの路面で走ることができた。

早々にコースINしてアタック開始

タイヤの磨耗が激しいと聞いていたので、さっさとタイムを出してPIT-IN
してタイヤを温存したいところだけど、今回は無理とわかっているので
ただひたすら走行を続けて、後半に1つポジションアップして12位が確定。


■決勝

スタートは一瞬もたついたけど、特にアクシデントもなく、1コーナーまで
には11位スタートの31号車さんとほぼ並んで進入。
そのままダンロップコーナーまで並んで走行するが、別のクルマに
進路を塞がれた隙に前に出られてしまい、あとはひたすら31号車さんを
追いかける展開に。

すぐ背後には53号車さんが迫り、コーナーの遅い10号車を追い抜こうと
プレッシャーを掛けてくるのを冷静に対処しながら走行。

前のクルマに少し追いついたかなと思うと、シフトミスして差は開き
後ろのクルマを引き離したかなと思うと、シフトミスして差は縮まり・・・


得に大きな順位変動もなく、淡々とレースは周回を重ねて11位でゴールモータースポーツ

チームのみんなは、私のハートの弱さを良く知っているので、いつ抜かれるかと
ハラハラしながら観ていたらしいけど、頑張って15周耐え抜いて走りきったので、
楽しんでくれたみたいですが・・・

抜きつ抜かれつのない、しょぼいレースでした・・・もうやだ〜(悲しい顔)


その後、違反改造による失格者や、走路外走行で降格者が発生し、
長い車両保管と審議が続き、夕方頃にやっと順位が確定し、9位へ
繰り上がりとなりました。


やったー、初めてのシングル・・・ぴかぴか(新しい)
だけど、今回の参加台数が18台だから、半分がシングルとなるので
あんまりありがたみの無いシングルふらふら



第2戦に向けて、走り方を改善し、タイヤのセッティングを出して
順位アップを狙いますグッド(上向き矢印)



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。