2009年11月14日

第4戦の続き...

ARTA Project F.O.S.メンバー
02:26 | レースレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

P1060240.JPG


鈴鹿の東コース開催は、毎回路面が荒れます。
映像を見ていただくとわかりますが、
東ショートカット(ダンロップコーナーと最終コーナーを繋ぐショーカット)の
進入が見え辛いこと...見え辛いこと...
が、
ゆえに、
グラベルに飛びでちゃうマシンが多く、
路面は結構ジャリジャリです。

↑↑まずは、土曜日午前中のフリー走行。
マシンコンディションはと言うと...
乗りづらい...  の一言。
東コースはS字勝負で、コーナリングが命。
アンダー・オーバーの動きが大好きな僕に、
アンダー・アンダーは辛い。
タイヤのスキル音が結構鳴ってた様子。


↑↑土曜日午後の走行。
だいぶマシになりました。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。