2018年07月10日

ヴィッツレース前の最後の練習

ヴィッツレース西日本シリーズ 井上功
01:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
今週末のヴィッツレース西日本シリーズ第二戦に向けて最終調整にオートポリスへ練習行ってきました
今回ミッションオーバーホールしたのでバッテリー端子をはずしていたので純正コンピュータセッティング兼ねて5本走りました
F9D28D2E-BCF7-46D0-A9F3-8C3F891145A9.jpeg
D7B3D839-3096-443D-A3A1-B3156534F506.jpeg
まさかの赤旗で1ヒート目は1周のみのアタック
やはり最高速8キロ遅い  156キロ
純正コンピューターが一生懸命に学習してます
D3220375-58F0-437D-AAD4-5EF27B24D049.jpeg
今日はヴィッツレーサーが4台
午前中2本目はまあまあ最高速も伸びてきて161キロ  27秒後半   この気温ではまあまあのタイムでした
A78F22CA-9448-4B28-A424-726B39170688.jpeg
671B0007-0FAB-4656-B564-104706232A7A.jpeg
本場用のリアタイヤ作りととにかく走って純正コンピュータの学習が本日の目標
5本フルに走って無事に…
最終ヒートリアタイヤが厳しくなってきたときジェットコースター下り140キロからいきなりリアがスライドしてスピンモードへ。ここでのスピンは横転やコンクリートウォールへのクラッシュの可能性が…すぐさまカウンターあててドリフト状態に持ち込んでなんとか回避しました

勝手に身体が反応しました…
F293FFDB-BEC7-4E18-92CF-2002D04A0AF8.jpeg
479E4E56-564A-406F-AFE7-C77AE6189C58.jpeg


ドリフトの技術がリカバリーとしてここで生かされました

危なくレース前に廃車するところに…リカバリー回避するたびにドリフトやっててよかったと思います

そのあと無事に走りきり3時間かけて自走で自宅へ無事に帰還しました
4DCA46E5-313B-4FCB-B5D3-E2E2F1F8E9EE.jpeg